読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり、就農することにした。

29歳まで、会社員をしていた男が、30歳から栃木の実家に戻り、農業を始めることに。農業に関することを中心に、その他いろいろ好き勝手に、発言するブログ。

【本】究極の田んぼ

 耕さない田んぼが究極の田んぼとのこと。

 

読み始めて、また、トンデモ本かと思ったが、実際には、

非常に論理的でわかりやすい。

 

通常は、稲刈りのあとは、トラクターで田んぼの土を掘り起こすが、

究極の田んぼは、稲刈りのあと冬の間水を張りそのままにしておく。

そうすると、イトミミズが大量発生し、イトミミズが肥料となる分を

してくれ、結果的に、無肥料で次の田植えができるという仕組みらしい。

 

田んぼを耕すことは自然界においてはとても不自然なことという件には、

なるほどなと感じた。

 

世界的には、不耕起栽培は多く行われておりメインストリームとのこと。

詳しくは下記、日本不耕起普及協会をご参照あれ。

 


日本不耕起栽培普及会

 

 

究極の田んぼ

究極の田んぼ