読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり、就農することにした。

29歳まで、会社員をしていた男が、30歳から栃木の実家に戻り、農業を始めることに。農業に関することを中心に、その他いろいろ好き勝手に、発言するブログ。

【本】儲かる「西出式」農法 ―おいしい・多収量・高品質の微生物農業

西出隆一さんという科学的に有機農法を実践されてる方の話を聞いた著者が書いた本。

前半はよいのだが、全体的には、まとまりのない感じの印象の本。

 

ただ、新規就農者が手に取るには良書だと言える。

タイトルにもあるが、西出さんは、多収量・高品質 で儲けましょうというポリシーがある。また、何故そうなるのかという点つまり、栽培方法の原因と結果がはっきりしている点は、曖昧さが少しでも省かれる点において、新規就農者にとっては、安心感があると思う。

 

土作りが全て。

ここ最近読んだ有機栽培の本ではそのような主張がほぼ一貫している。

まぁ、どの本も有機栽培は土作りとあるんだろうが、なぜ土作りなのか、

という理由が科学的にわかりやすく記載されている点はとても勉強になる。

 

改めて、農業というか植物を育てるということがとても科学的な側面があるんだなと

感じた。

 

儲かる「西出式」農法 ―おいしい・多収量・高品質の微生物農業

儲かる「西出式」農法 ―おいしい・多収量・高品質の微生物農業