読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり、就農することにした。

29歳まで、会社員をしていた男が、30歳から栃木の実家に戻り、農業を始めることに。農業に関することを中心に、その他いろいろ好き勝手に、発言するブログ。

【本】新しい農業の風はモクモクからやって来る

ビジネス 書評 農業 理想的には

滋賀県伊賀市にある農業公園の創業から現在にいたるまでの話。

活躍される社員の方のコメントも多数あり、よい組織だなと感じた。

 

この本自体は、他の農業本を漁っていたときに、Amazonのサジェスト機能で

初めて知った。

 

今まで読んだ農業本の中で、一番参考になる要素が多い読後感のある本だ。

というのも、今は誰もが耳にする6次化産業を1980年後期から実践されてきた企業のため、一つ一つの試行錯誤が時系列に記されており、どういった経緯で今に至るかが

当事者目線で感覚で追体験できる。

 

”モノを売るのではなく、考え方を売る”

という発想のもと経営されてきたということもあり、

農業以外のビジネスにも参考になりそうな箇所が多数あった。

 

ときおり、読み返えすことで、価値が出てくる本だと思う。

 

伊賀の里モクモク手づくりファーム

新しい農業の風はモクモクからやって来る

新しい農業の風はモクモクからやって来る

  • 作者: 木村修,吉田修,青山浩子
  • 出版社/メーカー: 商業界
  • 発売日: 2011/04/20
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る