読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり、就農することにした。

29歳まで、会社員をしていた男が、30歳から栃木の実家に戻り、農業を始めることに。農業に関することを中心に、その他いろいろ好き勝手に、発言するブログ。

【本】お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ

書評 ビジネス わたくしごと

ベストセラー『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』の12年ぶりの改訂版。

今の御時世にあわせて、追記された内容となっている。

サラリーマンから離脱した時点で、自分で税金周りの処理をしないといけなくなる。

セコイが、どうやるとお金を使わずに済むのかというのは至上命題だ。

なにせ、自分で稼いだお金で、食べていかないといけないので。

 

Amazonのレビューでは賛否ある。個人的には、利用できるところは利用するのがよいと思う。

お金持ちになるには、税金を払う額を出来るだけ少なくすること。

そのためには、個人と法人という2つ間に生じるルールの歪みを利用するために、

法人をつくりそこを通してお金を動かすことが必要と、著者は説く。

 

これを期に、農業法人に関する税金まわりのことも知識を増やしていこうと思う。

ここに書かれていることすべてが、農業法人に適用できるわけではないだろうし、 

反対に、農業法人のみが適用される控除などもあるのだろうし。

 

 

Kindle版はこちら▼