読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり、就農することにした。

29歳まで、会社員をしていた男が、30歳から栃木の実家に戻り、農業を始めることに。農業に関することを中心に、その他いろいろ好き勝手に、発言するブログ。

【本】ヒップな生活革命

書評 文化 国外

作り手が見えるモノ嗜好するという流れが、ニューヨークやポートランドといったところあらアメリカ国内で起こっているとのこと。

地産地消そういったものに通ずるムーブメントである。

日本の都市部の一部でもそういった嗜好する人ってのは増えてるのではないかなと個人的には感じる。BRUTUSやペンの特集などでも、そういった系統の記事を目にすることは多い。

 ただ、著者は、このムーブメントや流れは地域の作成から生まれてきたと土着のものであり、単にムーブメントが輸入されるだけでは、意味が無いと指摘している。輸入されたものの上辺だけを真似るのはうまいが、本質的なところを共有して広がっていくということはなかなか難しいのがこの日本だよなぁ、なんて思う。

 

ヒップな生活革命 (ideaink 〈アイデアインク〉)

ヒップな生活革命 (ideaink 〈アイデアインク〉)

 

 

Kindle版はこちら ▼

 

ヒップな生活革命 (ideaink 〈アイデアインク〉)

ヒップな生活革命 (ideaink 〈アイデアインク〉)